日本農業教育学会
THE JAPANESE AGRICULTURAL EDUCATION SOCIETY
ホームお知らせ 学会案内 入会案内学会誌学会大会意見文コンクール

    農業高等学校生 意見文全国コンクール

 日本農業教育学会が主催する「農業高校生全国意見文コンクール」は、2017年度で第15回となりました。毎年多数の応募を
いただいており、最優秀賞・優秀賞を選考し表彰するとともに、受賞した意見文を、本学会の「日本農業教育学会誌」に掲載して
います。
 
[趣旨]
 農業や農業関連産業の後継者・従事者として、また農業指導者や農業に対するよりよい理解者として、直接・間接的に我が国の
農業を支えることが期待される農業高校生を対象に、農業および農業を取り巻く様々な環境に対する思いを意見文にまとめることに
より、農業に対する意識を高め、農業高校での生活・学習の一層の充実を期して開催するものです。

 2018年度「第16回農業高等学校生意見文全国コンクール」
  厳正な審査の結果、以下の意見文を、最優秀賞・優秀賞と決定いたしました。
  審査の詳細、および受賞された意見文は、「日本農業教育学会誌第49巻第2号」に掲載いたします。

 最優秀賞受賞者 森 麻里乃(熊本県立八代農業高等学校泉分校)
      受賞意見文テーマ「ミカン製で救う我が家のミライ」
 優秀賞受賞者  吉田 歩夢(宮城県小牛田農林高等学校)
      受賞意見文テーマ「私の歩む道」


 【参考】今年度の意見文の募集期間は、7月9日(月)~9月7日(金)です。(今年度の応募は締め切りました。)
 
  第16回意見文コンクール応募要領
   応募用紙
   意見文原稿フォーマット
 *本コンクールには、農業高等学校生自らで応募されることを望みます。ただし、学校で取りまとめて
  応募される場合には「1校あたり5件まで」としてください。



2017年度「第15回農業高等学校生意見文全国コンクール」
 厳正な審査の結果、以下の意見文を、最優秀賞・優秀賞と決定いたしました。
 審査の詳細、および受賞された意見文は、「日本農業教育学会誌第48巻第2号」に掲載しております。
  最優秀賞受賞者  阪下竜喜(兵庫県立有馬高等学校)
        受賞意見文テーマ「日本の放置竹林を救え ~一石何鳥にもなる新素材 その名は竹パウダー~」
  優秀賞受賞者   深澤美咲(北海道岩見沢農業高等学校)
        受賞意見文テーマ「農家を継ぐまでの道のり ~高校世活で見えた、私のやりたい農業~」

2016年度「第14回農業高等学校生意見文全国コンクール」
 厳正な審査の結果、以下の意見文を、最優秀賞・優秀賞と決定いたしました。
 審査の詳細、および受賞された意見文は、「日本農業教育学会誌第47巻第2号」に掲載しております。
  最優秀賞受賞者  小尾琴美(兵庫県立農業高等学校)
        受賞意見文テーマ「原木栽培 私が奏でるハーモニー」
  優秀賞受賞者   髙橋久美(岩手県立花巻農業高等学校)
        受賞意見文テーマ「農業高校生として変える世界」
  優秀賞受賞者   濵本 恵(長崎県立諫早農業高等学校)
        受賞意見文テーマ「私が未来へ繋ぐ地域の味~植物工場で守る食の世界遺産~」


2015年度「第13回農業高等学校生意見文全国コンクール」

 厳正な審査の結果、以下の意見文を最優秀賞と決定いたしました。
 審査の詳細、および受賞された意見文は、「日本農業教育学会誌第46巻第2号」に掲載しております。
  
最優秀賞受賞者  髙橋宗一郎 (秋田県立大曲農業高等学校)
         受賞意見文テーマ 「世界に売り込め、地域の宝」



Copyright © 2015 The Japanese Agricultural Education Society All Rights Reserved.